×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

クリムゾンってどんな色?

クリムゾンの色はクリムソン (crimson)で簡単には「臙脂色」と言われています。濃く明るい赤色、少し青みを含み紫がかっていて彩度が高く、色彩環上ではマゼンタと赤の中間に位置します。元は昆虫コチニールカイガラムシ(エンジムシ)を乾燥したものからできる染料の色であったが、一般的には赤い色を示すようになりました。かつてはアメリカやヨーロッパで広く使われ英国兵や王室カナダ騎馬警察がまとう布地に用いられていたそうです。今では油絵具や水彩絵具にも用いられています。ただイギリスでは伝統的に血の色を連想させる色と捉えられていたようです。クリムゾンはスクールカラーにも採用され、ハーバード大学、セント・ジョセフズ大学、アラバマ大学、ワシントン州立大学に使われています。楽天の三木谷浩史氏は自身の資産会社に「クリムゾングループ」の名前を付け、さらに楽天イーグルスをはじめとする楽天グループのコーポレートカラーにもクリムゾンカラーを用いています。

カーマインの色って?クリムゾンとの違い

カーマインも赤系で深紅色です。木につく虫を染料にした色でコチニールはその仲間です。クリムゾンもカーマインも赤系で、違いですがパソコン上では16進数表記で、クリムゾン…#930000 カーマイン…#F3004B です。カーマインのほうが少し明るく、紫味(青み)をおびています。カーマインレッドは普通の「赤」より少し明るめで、若干ピンクがかって見える色です。カーマインレッドランドセルに人気があるようです。また京阪特急のカーマインレッドが懐かしいという情報もあります。こうしてみるとクリムゾンよりカーマインはピンクが強いようですね。カラーセラピーでは、カーマイン色を選んだ人、紅色は情熱的でエネルギーを感じさせる色です。精神に刺激を与え、積極的に前進する活動力を生み出すということです。

クリムゾンレッドは楽天カラー

クリムゾンレッドは楽天カラーで元気のでる色です。クリムゾンレッドは、三木谷氏の出身校であるハーバード大学のスクールカラーで楽天市場の企業カラーです。また楽天イーグルスのチームカラーとして有名です。イーグルスの試合では2005年の企画で「クリムゾンレッドデー」と銘打ち球場をチームカラーであるクリムゾンレッド一色にし、ホームゲームではあるが、クリムゾンレッドのビジターユニフォームを着て試合を行いました。その他にオーディオプレーヤーやPS2など電気製品にクリムゾンレッドが使われています。さらに染髪のヘアカラー(おしゃれ染め)にクリムゾンレッド色があったのですが、『「クリムゾンレッド」とは、深みのある印象的なレッドブラウン。華やかさと深みのあるバイオレットよりの輝きです』だそうです。

Copyright © 2007 クリムゾンとカーマインの色